2020/06/21

本格的なモロッカンミントティーで午後のひと時を

甘くて爽やかなモロッコ風ミントティーのご紹介。

モロッコといえばミントティー。「”アツエイ”(お茶をください)」と言えばオートマティックにミントティーが出てくる程、フレッシュミントを使ったこのミントティーを1日何度も飲みます。
街中のカフェではもちろん、友人宅やリヤド、ホテルなどでも歓迎の意味を込めて、お菓子やナッツと一緒にお客様に振る舞われます。

写真はマラケシュのリヤドにて。中庭で歓迎のミントティーといただきました。
暑い日だったので、日陰でのこのミントティータイムは本当にホッとする時間です。

モロッカンミントティーは、中国緑茶の”ガンパウダー”という緑茶を丸めた茶葉と、たっぷりの角砂糖、フレッシュミントで作ります。

人により、また地域により作り方は様々です。ポットを直火にかけてぐつぐつ煮出すのですこし渋みはありますが、甘さとミントの爽やかさで美味しく飲むことができるんです。
グラスに注ぐときは上から注いでグラスの縁に泡が立つと、より香りが立って美味しいとされているようですよ。

       Lalla Fatima Chef Rie

ララ ファティマ表参道ブティック、2階サロンでは、グルメスイーツと共にこの本格的なモロッカンミントティーをお楽しみいただけます。

サロンは個室(着席8名)、完全予約制となっております。1組様限定なので、密も避ける事ができるラグジュアリーでプライベートな空間をお楽しみください。

*換気・消毒は充分に配慮し、運営しております。

お気に入り

ブラウザーのアップグレードを推奨します
古いバージョンのブラウザからは一部機能が使えない場合がございます。ブラウザのアップデートを行ってください。
下記のリンクからブラウザをアップグレードしてください