0

利用規約

Lalla Fatima合同会社

この利用規約(以下「本利用規約」という)は、Lalla Fatima合同会社(以下「当社」という)が運営するECサイト(以下「本サービス」という)の利用に関する条件を、本サービスを利用する利用者と当社との間で定めるものです。
第1条 利用者
利用者とは、本サービスを利用する全ての方をいいます。
第2条 適用
利用者は本利用規約に同意するものとし、同意しない場合は本サービスの利用を認めないものとします。
第3条 利用取引の停止
当社は、利用者が本サービスを利用するにあたって、以下のいずれかの事項に該当する行為を行った場合または以下のいずれかの事項に該当する場合には、利用者による本サービスの利用を全部または一部を停止(以下のいずれかの事項に該当する行為等が口コミ、コメントその他情報を投稿するものに該当する場合には、当該投稿を削除することを含みます。)し、または商品の売買契約、サービス提供契約またはその他本サービスにおいて締結される一切の契約を解除することができるものとします。
利用者が本利用規約に違反する行為を行ったとき
利用者が、過去に本利用規約に違反する行為を行い、本サービスの利用を制限されていた事実が判明したとき
本サービス上であるか否かを問わず、他の本サービスの利用者その他の第三者または本サービスの知的財産権(著作権、意匠権、特許権、実用新案権、商標権、工業所有権等)およびその他の権利を侵害する行為、または侵害する恐れのある行為 
本サービス上であるか否かを問わず、他の本サービスの利用者その他の第三者または当社の財産、信用、プライバシーを侵害する行為、または侵害する恐れのある行為 
本サービス上であるか否かを問わず、他の本サービスの利用者その他の第三者または当社に不利益を与える行為、またはその恐れのある行為 
本サービス上であるか否かを問わず、他の本サービスの利用者、当社が本サービスの運営を委託した者その他の第三者または当社を誹謗中傷する行為、または不快感を抱かせる行為
他の本サービス利用者その他の第三者の個人情報の売買または譲受にあたる行為、またはそれらの恐れのある行為
公序良俗に反する行為、その恐れのある行為、またはそれを助長する行為
公序良俗に反する情報を他の本サービス利用者その他の第三者に提供する行為
猥褻な情報および未成年者にとって有害と認められる情報の売買、譲受または掲載する行為、それらを助長する行為 
資金洗浄、マネーロンダリング、その他犯罪による収益の移転防止に関する法律に違反する行為 
法令に違反する行為や犯罪的行為、またはその恐れのある行為、あるいはそれを幇助する行為 
本サービスおよびその他当社が提供するサービスの運営を妨げる行為、または当社の信用・名誉等を毀損する行為 
コンピュータウィルス等有害なプログラムを、本サービスを通じてまたは本サービスに関連して使用、または提供する行為 
他人になりすまして情報を送信、受信または表示する行為 
本サービスを当社の許可なく第三者に利用させる行為 
インターネット上で、他の本サービス利用者その他の第三者または当社が入力した情報を不正に改ざんする行為 
サーバその他本サービスのコンピュータに不正にアクセスする行為 
本サービスにおいて、事実に反する、またはその恐れのある情報を提供する行為
暴力団、暴力団員および暴力団員でなくなったときから5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業に属する者、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団等、テロリスト等、日本政府または外国政府が経済制裁の対象として指定する者(以下上記の者を総称して「暴力団員等」といいます)、暴力団員等の共生者、その他これらに準ずる者(以下、上記のすべてを総称して「反社会的勢力」といいます)であると判明した場合、または、反社会的勢力が経営に実質的に関与している法人の役員、従業員である等反社会的勢力と何らかの関係を有していると判明したとき
その他、当社が本サービスの停止が望ましいと判断する行為が行われたとき
第4条 サービス利用の停止、免責事項
当社は、次のいずれかの事由が生じた場合には、利用者に事前に通知することなく本サービスの一部または全部を停止することができるものとし、当該停止により利用者、および第三者に生じた損害について一切責任を負わないこととします。
本サービスの提供のための装置、システムの保守または点検を行う場合
コンピュータ、通信回線等の事故により停止する場合
本サービスのシステムに、コンピュータウイルスその他による侵害が発生し、利用者、当社または第三者に損害の発生する恐れがあるとき
火災、停電、地震、天災、システム障害等により、本サービスの運営が困難な場合
その他、当社が停止を必要と判断した場合
当社は、利用者が本サービスを利用する際に、コンピュータウィルスなど有害なプログラム等による損害を受けないことを保証しないものとします。 
当社は、利用者が本サービスを利用する際に使用するいかなる機器、ソフトウェアについても、その動作保証を一切しないものとします。 
当社は、利用者が本サービスを利用する際に発生する通信費用について、一切負担しないものとします。 
当社は、本サービスの利用によって利用者もしくは第三者が被った不利益・損害に関して一切責任を負わないこととします。 
利用者は、本サービスを利用するに当たっては、自己の責任において当社がホームページ等において提示している利用方法を確認するものとし、利用者の操作ミスについて当社は一切の責任を負わないものとします。
当社は、不可抗力により、またはその他当社の故意もしくは重大な過失によらずに本サービス提供が中断、停止または終了した場合、本サービスの内容を変更した場合、利用者が当社に送信したメッセージもしくは情報が消失等した場合、その他本サービスの利用に関して利用者が損害を被った場合であっても、当該損害について何らの法的責任を負いません。
本利用規約が消費者契約法第2条第3項の消費者契約に該当する場合には、本利用規約のうち、当社の損害賠償責任の全てを免責する規定は適用されないものとします。この場合において利用者に発生した損害が当社の債務不履行(当社の故意または重大な過失によるものを除く。)または不法行為に基づくときは、当社は、当該利用者が直接かつ現実に被った損害に限り、商品購入金額を上限として損害賠償責任を負うものとします。
第5条 売買
利用者は、本条の規定に従い、本サービス上で掲載された商品またはサービスをご購入することができるものとします。
本サービス上で表示された商品にかかる出荷予定表示は、ご注文確定時からの目安の期間であり、お届け日を約束するものではありません。
商品のお届けには、商品代金とは別に配送料金、荷造包装費等をご負担いただきます。
利用者は、当社指定の手続きに従い、本サービス上に掲載された商品またはサービスの購入をお申し込みいただけます。
利用者が本サービス上でのご注文手続を完了すると、注文内容が確定します。ご注文に基づく利用者と当社との売買契約またはサービス提供契約は、購入が完了したことをお知らせするメールの発送時をもって成立します。
以下の項目のいずれかに利用者が該当した場合、当社はご注文が撤回されたものとみなします。
1)クレジットカード決済の場合に、クレジットカード会社の承認が受けられないとき。
2) 前号以外の決済方法の場合に、決済方法ごとに当社が定める期限内に代金がご入金されないとき。
当社は、売買契約が成立した利用者に対し、ご契約内容に従って所定のお届け先へ商品をお届けします。
当社は、サービス提供契約が成立した利用者に対して、ご契約内容に従って所定の方法によりサービスを提供いたします。
商品のお届けには当社指定の配送業者が伺います。なお、お引渡をもって、当該商品の危険負担は利用者に移転します。
当該商品の所有権は、クレジットカード決済の場合は商品引渡後クレジットカード会社から当社が商品代金の全額のお支払をいただいた時、その他のお支払方法の場合はお引渡時に、利用者に移転します。ただし、ご利用の決済方法にかかる契約において別途の定めがある場合には、当該規定に従うものとします。
本条第5項に基づき成立する売買契約またはサービス提供契約により当社が受領する、当該契約の商品代金、サービス料金、税金、送料その他必要とされる料金(以下「商品代金等」といいます。)については、以下の時点で、当社の利用者に対する商品代金等の支払請求権は消滅するものとします。
1)クレジットカード決済の場合に、クレジットカード会社に商品代金等が支払われたとき。
2) 前号以外の決済方法の場合に、利用者が直接支払うべき支払先に支払ったとき。
商品のお届け先またはサービスの提供地は、日本国内に限ります。
商品に瑕疵ある場合を除き、返品、交換には応じられません。
お届けした商品に初期不良等瑕疵があった場合、商品到着後3日以内にご連絡下さい。当社で確認の上、瑕疵があった場合に限り、交換または修理対応いたします。
第6条 キャンセル
本サービス上で締結されたサービス提供契約のキャンセルにつきましては、当社が利用者からのキャンセルの申し出を受領した日(以下「キャンセル日」といいます。)に応じて、利用者は、当社に対して、以下のキャンセル料を支払わなければなりません。
 

※別途、サービス提供契約において個別のキャンセル料が規定されている場合はそちらが本条に優先して適用されます。
第7条 広告表示に関して
本サービス中に表示される広告・宣伝を行っている広告主との取引は利用者と当該広告主の責任において行うこととし、当社は、本サービスに掲載される広告によって発生した損害および掲載されたこと自体に起因する損害に関しては一切責任を負いません。
当社は、広告枠および広告表示の位置、表示期間等の仕様に関して、予告なく変更を行う場合があります。
第8条 メールアドレスおよびパスワードの管理
利用者は、利用者が当社の定めるところに従い本サービス上で設定するメールアドレス、ID、パスワード等(以下「メールアドレス、パスワード等」といいます。)の管理を行う責任を負うものとします。利用者は、メールアドレス、パスワード等を第三者に利用させ、または譲渡もしくは担保設定その他の処分をすることはできないものとします。 
メールアドレス、パスワード等の管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害の責任は利用者が負うものとし、当社は当該損害について一切の責任を負わないものとします。 
利用者は、メールアドレス、パスワード等が第三者に漏れた場合、あるいはメールアドレス、パスワード等が第三者に使用されている疑いのある場合には、直ちに当社にその旨を連絡するとともに、当社の指示がある場合にはこれに従うにものとします。この場合、当社はそのメールアドレス、パスワード等が設定されたアカウントを不正アカウントとして停止することができるものとし、当社は、かかる停止に基づき利用者に生じた損害について一切の責任を負いません。 
パスワードの設定をしている利用者は、定期的にパスワードを変更する義務を負い、その義務を怠ったことにより損害が生じても当社は一切の責任を負わないものとします。利用者は、メールアドレス、パスワード等を、開示・漏洩等しないよう秘密として厳重に管理しなければなりません。
第9条 権利の譲渡・販売
利用者は、本サービスを受ける権利を、第三者に譲渡・販売・貸与してはならないものとします。
第10条 情報の保存
利用者は、本サービスを利用するに当たり、自らの責任で自らの商品の販売に必要な情報についてのバックアップをとらなければなりません。当社は、当該情報が消滅した場合でも、当該消滅により生じた損害について一切の責任を負わないものとします。 
第11条 個人情報の取扱い
利用者による本サービスの利用に関連して当社が取得する利用者の情報の管理および取り扱いについては、当社が別途定める「個人情報保護方針」および「個人情報の取扱いについて」によるものとし、利用者は、これに同意します。
第12条 利用規約およびサービス内容の改定
当社は、本サービスの健全な運営を図るため、または提携事業者との提携条件の変更や提携解消等により、本利用規約またはサービス内容を改定(変更および終了を含みます。以下同じです。)することができます。
本利用規約の変更を行った場合には、当社Webサイトに変更後の本利用規約を掲載することによりこれを告知するものとします。
前項の告知後、利用者が異議なく本サービス利用を継続した場合、当該利用者は、本利用規約またはサービス内容の改定に同意したものとみなし、当該改定は、告知に定める日より適用されるものとします。
当社は、本利用規約または本サービス内容の改定により利用者に生じた損害について一切責任を負いません。 

(2018年10月30日改定)